無意識は知っている


言いたいことが言えて
だらだらもよし
グダグダもよし
家は安心安全なくつろぎ場所

 

家族それぞれが
自分たちの使命を
適切な場所で活かせばいい

 

何年か前に
理想の家族像を
そんな風に
ぼんやり想い描いていました

 

子供達の成長と共に
確実に手は離れていき
数日家を空けても
なんら不自由ないようです笑

 

あれっ⁈

 

思い描いていた家族像が
いつのまにか確立されている!笑

 

私がいなくちゃ
私がやらなくちゃ

 

というのは

 

私がいたい
私がやりたい
ってことでもあったのかもしれません笑

 

子育てを
やり直すことは難しく
子育て期間というのは
あっという間に過ぎていく

 

よちよちで
手を繋いで歩いた日々は戻らない
と淋しく思うこともあるけれど
子供達の意思で
一歩一歩前へ進む姿を見ると
嬉しくも頼もしくもある(^^)

 

人は1人では生きていけないけれど
ひとりとして
生きていかなければならない

 

子供達は
どんな世界を描くのだろう?

 

ふと
そんなことを考えてニヤリ

 

家族それぞれが
望む世界を手にする♬
こんな幸せなことはありません♡

 

緻密な計画を立てると
息苦しくなって動けなくなる私

 

こんなんだったらいいなぁ
こうありたいなぁ
なんとも抽象的な夢の描き方ですが
不思議なことに実現してます(^^)

 

想い描いた世界は
無意識に動いてるから
叶うようになっているんですね
きっと笑

 

さあ、出発!
望む未来を手に入れるために今日も行く!
いつも快く出してくれる家族に
感謝して♡

 

Related Entry

◆才能を見つけよう

◆イライラに隠れているもの

無意識に身を委ねたら…

timeismoney

時間×お金の使い方=人生観

◆今、ここにある奇跡

時代の流れに敏感な子供達