自分軸がぶれたら写真の力を借りる

camera

なんだかザワザワ、もやもや、ぐるぐる~
自分で自分がわからなくなる事ありませんか?

 

大量の情報が向こうからやって来て、吸い込んでしまった。
人と比べて、できない自分に凹んでしまった。
あれもこれも目に入り、頭の中が散らかっている。

 

私はなにが好き?
何がやりたいんだっけ?
未来を描くイメージは?

私がこの状態に陥った時、自分自身の写真を遠くから眺めてみたり
直感でいいな~と思ったインスタの写真を見て共通点を見つけます。

 

photo

 

シンプルコーデ、デニム、赤、ピンク
→盛りすぎない、飾りすぎない、動きやすい着心地の良いスタイルが好き♡

花、自然色、鮮やかな色、風景
→花にも表情がある、どの角度が美しく見えるか探る、ありのままの姿が好き♡

丁寧に作られたお弁当、作り置きおかず、おもてなしの一皿
→生きることは食べること、丁寧に作られたお料理には愛を感じる♡

読みたい本、心に響くひとこと
→本は自分の至らなさを教えてくれたり、気づきをくれる。
気軽に自分磨きできる活字、言葉、文章は大好物♡

好きなものを集めると、自分自身が見えてくる

 

シンプル、ありのまま、自然体、心地よさ、丁寧、磨く~
全て共通していて繋がっています。

自分で撮った写真ばかりでなく、目に留まる写真にも何かが隠れている。
好きなもの、好きなこと、忘れていた想いを思い出させてくれる写真。
自分軸がぶれたら、
写真を撮ること、集めること、眺めてみることお勧めです♪

Related Entry

記事はありませんでした