無意識に身を委ねたら…

瞑想が良いと言うのを聞いていながら、
半年以上やっているのに
これといって効果を感じられませんでした。

目を閉じて
呼吸に集中しようとしても
あれこれ思考が邪魔をして
なかなか無になれない。

最近、就寝前の時間帯から
朝に変えてみました。

昨日は
時間を気にせず
自然に任せようと決め
目を閉じた。

暗いトンネルの中で
何かを探しているような
靄がかかったような中
明日の準備は…
夕ご飯は…
色々と頭の中に思考が巡る。


それでも続けて
呼吸に集中…

一瞬意識が遠のいて
記憶が消えたような
時間が止まったような
真っ白になったような
感覚があった。


戻ってきたそこには
隣に主人がいて
私は何度も
「ありがとう」
と言っている。

その光景を見た瞬間から、
なぜか涙が溢れ出てきた。
嗚咽するほど声を上げて、
1人大泣きしている私。


あ〜


そういうことだったんだ

なんか
またストンと腑に落ちた。

最近、一番大切な人に
感謝の気持ちを
伝えていなかった。

帰宅後の主人に
「いつもありがとう」と伝えると
「こちらこそ、ありがとう」
と返ってきた。


存在が当たり前すぎて
あえて言わなくても
今更言わなくても、
わかってるよね
って言うのは
一方的なこっちの都合。


感謝の気持ちは
その都度伝えなければ
薄れていく。


このところ
いろんな事が腑に落ちすぎて怖い!

無意識が教えてくれる
無意識はなんでも知っている
無意識は無視できない


恐るべし無意識の力

もっと
無意識と仲良くなって、
無意識の力をとことん信じれば
もっと
楽しくラクに生きられるだろうなぁ。


「どうしたの、目の下真っ黒だよ」
と帰るなり息子の第一声、笑

涙でマスカラが落ち
目の下が真っ黒になっていました。


あなたは身近な人に
「ありがとう」って
言ってますか?

身近な人にこそ
「ありがとう」
のシャワーを!

Related Entry

五感を鍛えよう!

writing

想いをかたちに残して資産にする

時代の流れに敏感な子供達

girl&boy

ダサダサな私と仲良くする

sea

しあわせはいつも自分の心が決める

心の声に素直になって私が主人公の人生を・・・!