想いをかたちに残して資産にする

writing

個人がネット上に発信地を作ることができるようになって、どれくらい経つでしょうか?ブログ、フェイスブック、インスタ、ツイッター~
ところ狭しと並んだ豪華な手料理、モデルルームのようなお部屋、家族で海外旅行、
流行をいち早くキャッチしたコーディネート、華やかに着飾った人たちとの楽しそうなお茶会、ランチ会・・・。子育てしながら月収7桁とか?!
簡単にお隣りさんが良くも悪くも見えてしまう。

世の女性達は、こんなにも才能が溢れているのだろうか?
交友関係がこんなにも華やかなの?
信じられない、いや信たくない?
心がざわざわしてしまうことありませんか?

時代にすっかり取り残されてしまったような、自分には全く価値がないように感じてしまう、私とは異なる世界。サイトのクオリティの高さに心奪われると同時に、羨望と憧れ、自分自身への落胆、自信喪失、いろんな思いがぐちゃぐちゃになって心が乱された時期がありました。今でも、全く無いと言ったら嘘になります・・・笑

でも冷静になってよく考えてみると
いいね!をもらうために書いているので、いいことしか書いていないのでは?!
得意なこと、できること、自慢できることなど発信者のごく一部が切り取られての投稿。そして、最初から完璧なものができあがったわけではなく、小さな一歩から始めて積み上げてきての今があるはず・・・。

私には難しそう~
私にはできそういにない
私なんかにできるはずがない

そう思いつつも
なんだか気になる、楽しそうと感じるなら、

私にできたらいいな!
私にもできるかも?
私にもできるはず!
できないと決めつけず、もしかしたらできるかもと言葉をちょっと変えてみる。

思っていること
感じていること
考えていること
日々頭の中でめぐらしていることを自分の得意なことと掛け合わせてアウトプットする。
どんな方法が自分にあっているのか、楽しめるのか探してみる。

 

文章にしてみる→長い文章、短い文章、詩、川柳・・・?
写真を撮ってみる→お料理、風景、花、子供、お年寄り、ペット・・・?
絵を描いてみる→鉛筆、クレヨン、水彩、何を描く??風景?ペット?漫画?
文字を書く→ペン字、毛書、鉛筆、ボールペン・・・?

camera

心の中や頭の中で温めていることを外に出してみると、自分では気がつかない自分がいることに気がついたり、思わぬところで新しい出会いがあり、自分自身の成長の記録になります。

時代の流れと共に姿を変え、形を変え出現するSNS

 

少しでもやってみたいという気持ちがあるのなら、できることから始めて見ることをお勧めします。かくいう私が恐る恐る始めたことは、娘の受験で感じたこと、考えたことをブログに書きました。受験が終わって立ち止まったこともありましたが、なぜか止めようと思わず細々と続いています。ブログを続けることで、書くことが好きなんだと自分自身の発見があったり、想いを綴ることで同じような想いを持つ人と出逢えるチャンスがあったり・・。思わぬギフトに自分の世界が広がっていく喜びを感じています。

 

面と向かっては言いにくいことでも、ネット上でなら誰にも遠慮せずに書くことができます。そこに共感してくださる人がいて、少しづつ和が広がっていく。
出逢うことがなかったであろう人と、出逢うチャンスがある。細々と発信を続け、自分の居場所をネット上に作ったことで、自分の可能性が広がるかもしれません。

 

どこでどんな出逢いが待っているのかわかりませんが、想いが通じる人たちと出逢うチャンスがあり、繋がり、広がっていくブログは、私にとって無くてはならない存在となっています。これからどんな風に変化していくのかわかりませんが、自分に正直に楽しく~そしてお金を生み出す資産、信頼できる人と出逢い繋がる資産になるよう築いていくつもりです。

小さな一歩が、大きな一歩に繋がる可能性がある

あなたも、できるかな?できるかも?に変えて小さな一歩始めてみませんか?

 

 

イライラと不安を手放し笑いの絶えない子育てを!



私の子育て、これでいいのかなって 不安になる事ありませんか?
情報はあふれているし、
子育て本をチェックして読んでみたけれど なんだかしっくりこない。
誰か私の話を聞いてほしい!
あなたの心の内をオープンにして、 期間限定の子育てを楽しめるママになりましょう♪

 

 参加ボタン

自分の子供を所有物にしたり、あなたが叶えられなかった夢を 子供に託していませんか? 子供には子供の土壌があり、資質も性格もあなたとは違います。
子供が挫折しても自力で立ち上がり前に進めるように
子供時代から様々な体験をしておく必要があります。
大人になったら、自分の力で歩んでいくしかないのです。
子供の個性を尊重し成長を楽しみながら、
子供が自分の足で自分の人生を歩けるよう あたたかく見守る親になりましょう。
子育てに正解はありませんが、
あなたの子育てのゴールを設定しながら、子育てのコツをお伝えします。

◆こんなことでお悩みではありませんか?


・子供が言うことを聞かない
・勉強嫌いで、学力が心配
・交友関係が気になる
・子供の言動にイライラする毎日で、自分が嫌いになりそう!
・整理整頓ができない子供に、いつも叱ってばかりいる

◆この講座に参加して手に入るもの

・母親としての安心感
・心の内に溜まっていたものを、出すことがでスッキリする
・子育てのコツを知ることができた
・心に余裕ができた
・いつも穏やかに過ごせるようになった


参加ボタン


子供を産んだとたんに母になり 子育てに関することで戸惑うことが多い。
女性の晩婚化が進み、ママ友との年齢差がありすぎて心を開けない。
子供に関する話をできる人がいないので心細い。

【お客様の声】

・有意義な時間をありがとうございました。 日々の子育てに生かしたいと思います。
・先輩ままとしても、いろいろな相談や話を聞いてもらえて 楽しいひと時でした。
・普段、あまり意識をせずに使っていた言葉や態度が子供にどういう影響を 与えるか、
 気付くことができてよかったです。また、講師の方が 思春期の女の子の様子を
 理解してくださったので、 自分の子供のことも話やすかったです。
・とても話やすい雰囲のための。一方的な講義と違い楽しみながら受講することが
 できました。自分の話を聞いてもらえ、より実践しやすい内容に なりました。
 半年、1年と経つと忘れてしまうので、 また復習させていただきたいです。


【プログラムのタイムテーブル】


①アイスブレーク 約10分
②自己紹介    約10分
③現状把握    約70分


【講師プロフィール】

  


高校生の娘と小学生の息子を持つ2児の母です。
家庭の中心である母親が、
いつも心から笑顔であれば、子供の精神状態も安定する。
子供のことを優先しがちですが、
母親が心身ともに良い状態であることが、
親子関係のベストな状態を築けると信じて活動しています。


日本内外で30,000人以上が母親が学び、
800人のマザーズティーチャーが、母の心の支えになっています。

ママの笑顔は家族の宝物
小林あけみ
MCS認定マザーズティーチャー
TCS認定コーチ

 

【開催日時】

3月15日(日)

①10:00~11:30
②12:00~13:30
③14:00~15:30


1回 90分 ¥5,000(銀行振込またはPaypal)

場所 : 千葉駅周辺カフェ
         ご飲食代はご負担ください。



参加ボタン

 


次回以降のご案内を受け取りたい方は,こちらへご登録ください。
下記のQRコードを読み取るか、 @miw8979eで友達追加をしてください。

 

Related Entry

gabera

未来を思い出す

ドラマのストーリー展開は?

全ては繋がっている

rose

薔薇には薔薇の、ゆりにはゆりの美しさがある

◆ようこそ2020!

時代の流れに敏感な子供達